top of page

2020年 オール・ニュー・カナディアン・チャンピオンズ

更新日:2021年3月14日

これまでオール・カナディアンはホルスタイン・ジャーナルが主催していましたが、2019年3月号をもって本ジャーナルが終刊となり、2020年のオール・カナディアン開催については公表されていませんでした。しかし、今年はカナダの酪農家らが集まり「オール・ニュー・カナディアン」を開催しました。


今回のオール・カナディアンは主催者が変わっただけでなく、新型コロナウィルスの世界的なパンデミック伴い従来の従来の基準および条件が平等になるよう考慮されて行われました。


昨年は新型コロナウィルスの影響でナショナル・ショウが開催されず、カナダのホルスタイン出陳者ら一同が集まることは叶いませんでした。例年であればその年のナショナル・ショウなどの大きなショウで活躍した牛がオール・カナディアンにエントリーされる。しかし今年はショウの開催が十分ではなかったこともあり、2020年はこれまでとは異なるルールに則り開催されました。本年であればエントリー条件に考慮されるはアルバータ州レッド・ディアで行われたウェスターナー・チャンピオンシップ・ホルスタイン・ショウ、オンタリオ州リンジーで行われたサマー/フォール・インビテイショナル・ショウ(リンジー)、ノバスコシア州トゥルーノで行われたアトランティック・デーリィ・チャンピオンシップ・ホルスタイン・ショウですが、本年においてはショウに出陳できなかった牛なども以下の条件をクリアすればエントリーすることができました。

  • 2020年のショウ歴がある牛: プロの写真&上記のいずれかのショウ歴

  • 2020年のショウ歴がない牛: プロの写真&全角度からの動きを確認できるエントリー牛のビデオ

ノミネート牛は各クラスのエントリー牛の中からノミネート委員会の審査員によって選ばれました。その後ノミネーションがカナディアン・チャンピオンズ委員会に提出され、チャンピオン、リザーブ・チャンピオン、そして準々チャンピンが決定されました。


未経産牛

経産牛


閲覧数:282回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最新の輸入受精卵ドナー牛リストをアップしました。

現在弊社で取り扱っております輸入受精卵リストをHPにアップしました。 2020年 カナダ・カウ・オブ・ザ・イヤーに選ばれたリンジーのファミリーをはじめ、ショウで大活躍のサマー、ジャスミン、ロアナ、バーバラなどファミリーのしっかりした牛の受精卵を取り揃えております。 在庫状況等日々変動しますので、気になるドナー牛がございましたら、以下のお問合せファームもしくはお電話にて、お気軽にお問合せください。

2020年オール・アメリカン

2020年のオール・アメリカンの結果が発表されました。 結果は以下のリンクからご覧いただけます。 Cowsmopolitan https://www.cowsmo.com/all-americans/all-american-holstein-winners-2020/ Facebook (Cowsmopolitan) https://www.facebook.com/cowsmo/photos/

WESTERNER CHAMPIONSHIP HOLSTEIN SHOW 2020

10月24日にカナダ、アルバータ州レッド・ディアーにおいてカナダ西部での最大のショウが行われました。 グランド・チャンピオンにはモスナング・ホルスタインズ、スタンホープ・デーリィ・ファーム社&ウェッジウッド・ホルスタインズが出陳したジュニア3歳級1位のMOSNANG SOLOMON LIQUIFY(VG-88 (2歳)、SOLOMON x MOSNANG HIGH OCTANE LIQUORICE

Comentarios


bottom of page